2020年1月中旬から~2月上旬までIgA血管炎で入院していました。
2020年5月現在も治療中のため、サイト更新遅れています。
2020年5月から日下部柚希さんがブログメンバーに加わり、
過去に執筆したブログこちらに移動しました。

おつまみ1:チーズとクリスプブレッド

FOOD
この記事は約3分で読めます。

以前は自宅では缶チューハイばかり飲んでいて、外に飲みに行く時もチューハイかジントニばかりだったんですが、最近は自宅でウィスキーなんかも飲むようになったので、お酒に合うおつまみ何かさがしてみようかと。

今日はIKEAとららぽーとにあるカルディファームに行ってきたので、ちょっとよさげなものを購入してきました。

クリスプブレッド ハーブ&ソルト

パッケージの裏の詳細には「菓子」扱いで表記されています。

ノルウェーで作られているもので、原材料はヒマワリの種、ライ麦全粒粉、オートブラン、オートミール、アマニ、小麦ブラン、食塩、オレガノ、タイムです。

パッケージを開けてみると、結構大きな塩の粒があったので、塩味が強いのかと思ったのですが、そこまで塩味強くないです。

厚さは2~3mmと薄いですが、硬いので食べ応えバツグン!

ハーブの香りも強すぎず微妙なブレンドで楽しませてくれます。

これだけでもおつまみとしてイケるのですが、さらにチーズをプラスしてみました。

Crema BELPASE

こちらはカルディファームで購入したものですが、何と1個90円!

3cmほどで1~2回使い切りサイズなので、一人でたまに宅飲みするときにはちょうど良いのではないでしょうか。

クセもなく、とても滑らかなのはいいのですが、それが逆にパッケージから取り出しにくいというデメリットにも。

スプーンだと割と取りやすかったです。

クリスプブレッド(ディル)

こちらのクリスプブレッドも、IKEAで購入しました。

こちらは原産国がリトアニアです。

材料はスペルト小麦粉、小麦粉、ライ麦全粒粉、小麦全粒粉、ごま、けしの実、食塩、水あめ、ディルシード、酵母、はちみつ、ディルです。

ハーブ&ソルトは10cmほどですが、こちらは15cmくらいはあるのでかなりサイズが大きいので、器に盛りつけたり食べる時は半分以下のサイズにしたほうがたべやすいかも。

厚さはハーブ&ソルトとほぼ同じですが、ディルの香りが強めで塩分は控えめ。

ハーブ&ソルトを食べた後だと、ちょっと物足りなさがあります。

そこでこちらにもチーズをプラスしてみました。

トリュフチーズディップ

こちらはカルディファームで購入したもの。

実は今までトリュフは食べたことがなく、味の想像がつかなかったんですが興味あったので購入してみました。

1回使い切りサイズですが、1人だと使い切るまで早い人でも2~3回はかかるんじゃないかなぁ……?

箱から出してみるとこんな感じです。

開封してみるとこんな感じで、特に色が濃いとか、香りが強いというものはありませんでした。

開封しても香りがそれほどしなかったので、軽く口にしてみたら……。

うへぁ!!

なんぞこの臭い!!

……ってくらいに、私的にはちょっと拒否反応でそうな臭いが……。

食べれなくはないですが、クリスプブレッドにつけるなら、本当にごく少量でいいかな…。

ディルの方につけて食べましたが、ディルの香りでチーズの香り消せるくらいに、本当にごく少量です。

このチーズは人によって好き嫌い別れるかもしれません。

IKEAの食品はお酒に合う物が多いかも!

今回部屋の片付けアイテム探しにIKEAに行ったのですが、以前から気になっていたので購入したクリスプブレッド、結構お酒に合います。

ウィスキーやワインなんかにも合わせやすいですし、チーズやそのほかのものでカナッペ風にしてもいいですね!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました