2020年1月中旬から~2月上旬までIgA血管炎で入院していました。
2020年5月現在も治療中のため、サイト更新遅れています。
2020年5月から日下部柚希さんがブログメンバーに加わり、
過去に執筆したブログこちらに移動しました。

おつまみ3:カルディファームオリジナルチーズアソート

FOOD
この記事は約3分で読めます。

カルディファームで以前から気になっていた、オリジナルチーズアソートを購入してみました。

中に入っていたチーズは6種類。

サイズが3cm四方と小さいですし全体的にクセのないチーズばかりなので、おつまみとして初めてチーズを食べる人や、普段チーズを食べ慣れていない人がお試しで購入するのにオススメできる商品です。

レッドチェダー

3個入り。

チェダーチーズはイギリスのチーズだそうで、実はプロセスチーズの原材料にもなっているとか。

チェダーチーズ自体は元々は淡い黄色で「ホワイトチェダー」と呼ばれているのですす、レッドチェダーはチェダーチーズに「アナトー色素」というものを使用して色を濃くしているそうですよ。

味やチーズの風味に関してはレッドもホワイトも変わりはないですが、このまま食べるとちょっと固めなので、食べる30分くらい前に冷蔵庫から出して常温にしておくと少し柔らかくなって食べやすくなります。

こちらのチーズもすりおろしてサラダなんかにトッピングしてもよいようです。サンドイッチに入れたり、加熱して溶けるタイプなのでグラタンなんかにもオススメですよ!

パルメザン

2コ入り。

普段は粉状にしてパスタやグラタンなどに振りかけるパルメザン。

固形で食べるの初めてだったんですが、ちょっと固めでぼそぼそした感じで個人的にはこのまま食べるよりは少し温めたりして、柔らかくしたほうがいいんじゃないかなぁと。

コルビージャック

2コ入り。

アメリカだと一般的によく使われてるチーズらしいです。

初めて食べたのですが、見た目的にプロセスチーズなんかとチェダーを合わせたのかと思ったのですが、調べてみると「モントレージャック」と「コルビー」という2種類のチーズを混ぜ合わせたものだそうですよ。

このまま食べるとやや硬めなので、サラダとかオードブルなんかと一緒にしたり、溶けるタイプのチーズなのでチーズ料理にもおすすめらしい。

スモークプレーン

2コ入り。

ごく普通のスモークチーズ。

皮が茶色いのはスモーク時の煙のせいもあるんでしょうが、中身も少し茶色がかっているような見た目です。

スモークしたときの香りが残っているのかと思ったんですが、香りはほとんどなかったですね。クセもなく、程よい柔らかさで食べやすかったです。

ゴーダ

2コ入り。

ゴーダチーズはオランダのチーズです。
作成時は表面を「ロウ」でコーティングするという特徴があり、熟成はゆっくりと進むチーズのひとつで、日本人の口にあうチーズとしても知られているんです。

ゴーダチーズもチェダーチーズと同じように、プロセスチーズの原材料として使われているチーズでもあるだけあってクセはないですが、うまみがあるのでお酒のおつまみにピッタリです!

ゴーダハーブ

2コ入り。

ゴーダチーズにハーブが入ったもの。

ハーブの香りが強いのかと思ったんですが、意外にハーブの香りがない……。

口の中に入れてもハーブっぽい香りがしなかったので、ハーブが苦手という人でも大丈夫だと思います。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました