2020年1月中旬から~2月上旬までIgA血管炎で入院していました。
2020年5月現在も治療中のため、サイト更新遅れています。
2020年5月から日下部柚希さんがブログメンバーに加わり、
過去に執筆したブログこちらに移動しました。

こっそり平安ステークス

公営ギャンブル
この記事は約1分で読めます。

オメガパフュームやチュウワウィザードが出てきたことにより注目度が高くなった平安ステークス。
それ以外にもなかなかなメンバーがいるので、G3とはいえ注目の一戦といえるでしょう。

◎チュウワウィザード
58キロに一抹の不安は残るものの、ダイオライト記念が完勝だったことや、現時点では賞金の面で帝王賞などの交流G1への出走が微妙なのも事実。
であればここは狙いに来ているのではないだろうか。
〇アナザートゥルース
逃げたい馬が数頭いるものの、そんなにハイペースになることは考えづらく混戦になればこの馬の持ち味が生きそうな気がするので対抗評価。
▲ハイランドピーク
前走大敗だが、叩き3戦目、乗り替わりもあるので逆に狙い目と思いたい。
以下サンライズソア、ジョーダンキング、マイネルユキツバキ、最後の押さえでオメガパフューム。
馬連流しと3連複軸1頭流しで。

オークスは現状クロノジェネシスを考えているが、もう少し考えます。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました