2020年1月中旬から~2月上旬までIgA血管炎で入院していました。
2020年5月現在も治療中のため、サイト更新遅れています。
2020年5月から日下部柚希さんがブログメンバーに加わり、
過去に執筆したブログこちらに移動しました。

【2019年宝塚記念】春のG1は最後までデス?

公営ギャンブル
この記事は約1分で読めます。

いやしかし本当にヘタですねw参考にしている人がいたとしたら逆に申し訳ない。(逆神扱いならかえっていいのかも?w)

というわけで宝塚記念。メンバーがあまり集まらないのはいつものこと。
あとは本気度の問題じゃないかな、と思いつつ。

◎リスグラシュー
〇レイデオロ
▲スワーヴリチャード
△エタリオウ
☆キセキ

雨が強く降るようならレイデオロを◎にしていたかと思います。その上で。春のG1はディープ産駒が勝つことがやはり多かった点や、今回アルアイン・マカヒキしかいない点からもディープには「勝ってほしくない」向きもあるのでは、と勘繰り。

キンカメ産駒のレイデオロが活躍することには意味があれど、どちらかというとハーツクライのほうが重視度が高いのではないかと。追い錐的にも不安があるわけでもなし、レーンもいまさら腕に疑問を抱く人もほとんどいないレベルだろうし。

怖いのは確実にエタリオウ。正直ステイヤーとは思っていない点と、ノリがどう乗るか本当に注目。

さて、これでまた◎が飛んだらどうしようかなw

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました